ホームイベント情報>ISOEN 2013

ISOEN 国際シンポジウム

*本シンポジウムは終了致しました。

ISOEN 2013

July 2-5, 2013 - Daegu, Korea


嗅覚&エレクトロニック・ノーズの国際シンポジウム開催!

ISOEN 2013

嗅覚とエレクトロニック・ノーズの国際シンポジウム ISOEN 2013の開催が決定致しました。ISOENは、Alpha M.O.S. S.A.(フランス)によって立ち上げられた国際シンポジウムで、 1994年にフランスのトゥールーズで開かれて以降、 2年に一度、世界の異なる都市で開催されています。2013年は、7月に韓国で開催されます。

ISOENは、におい分析における高度な研究発表、評価手法向上のための専門家らの交流促進などを目的とした情報交換の場として機能しています。 1999年からは、シンポジウムの科学委員会で、提出された論文の審査や、 センサーアレイ分野の技術的進歩に関する基調講演の開催なども行っています。


シンポジウム名 ISOEN 2013
(The 15th International Symposium on Olfaction and Electronic Nose)
開催期間 2013年7月2日(火)〜7月5日(金)
開催場所 EXCO (DAEGU Exhibition and Convention Center) (テグ、韓国)

シンポジウムの詳細はこちら

リーフレット(英語)はこちら



ISOEN 2013の主なトピックス

  • バイオ嗅覚と試験
  • 新たなセンシング素材と技術
  • センサーアレイとデータ解析
  • 食品、健康、安全とセキュリティのためのスマートセンシング
  • ハイブリッドデバイスとアプリケーション
  • 嗅覚ディスプレイとアプリケーション
  • センサー技術に基づいた建物のエネルギー効率
  • その他センサーに関して


センシングシステムアプリケーションに関するインダストリアル賞!

image

センシングシステムのアプリケーションに関する最優秀のインダストリアルプレゼンテーションのオーサーに、アルファ・モスインダストリアル賞(Alpha MOS Industrial Award)が授与されます。

本賞を獲得するチャンスを得るためには、2013年1月15日までに要旨をご提出ください。

要旨提出の詳細はこちら




本シンポジウムは、嗅覚&エレクトロニック・ノーズに関わる機器メーカーおよびユーザー、アカデミックの専門家らが一堂に会するまたとない機会です。 エレクトロニック・ノーズ(電子嗅覚システム)の先駆メーカーとして、アルファ・モス グループは、本シンポジウムをサポートして参ります。



*本シンポジウムは終了致しました。